栃木県栃木市でのマウントフジフラワーエッセンスによる個人セッション、レイキ講座、レイキヒーリング、アクセス・バーズ®、アクセス・エナジェティック・フェイスリフトTMのセッション

レイキ

レイキ ~宇宙に遍満する生命エネルギー~

日常にレイキを取り入れることで、心身ともに軽やかに、喜びをもって生きていきませか?

<レイキとは>
レイキという言葉を最近聞いたとか、見たという方も増えてきたのではないかと思います。当初は日本で広まりましたが、今は逆輸入のような形で日本で再びレイキが注目を集めています。

レイキとは、簡単にいうと手当療法の一種であり、手当療法は古今東西に広く存在している自然療法です。

子供の頃にお腹が痛いときにお母さんが手を当ててくれて、いつの間にか治ったという経験はありませんか?

手当てとは、それほど身近でシンプルなものなのです。

レイキは1920年代に臼井甕男(うすい みかお)氏によって創始されました。

京都にある鞍馬山で21日目の断食瞑想にて、宇宙と一体となる強烈な体験をし、同時に驚くべきヒーリング能力が備わったと言われています。

その後間もなく東京で臼井霊気療法学会を設立し、霊気治療や公開伝授を行ったそうです。

霊気の神秘伝(伝統霊気の最後の段階)を与えられた人は21名とされており、その中の1人である林忠次郎氏が、ハワイ在住の日系二世である高田ハワヨ氏に伝授を行い、そこから海外式レイキが広まりました。

現在では大きく伝統霊気と海外式レイキとが存在します。

<レイキのエネルギーについて>
レイキで扱うエネルギーは宇宙に遍満する生命エネルギーです。人間が生命を維持できるのは、食べ物からだけではなく、この生命エネルギーの支えがあってのこととも言われます。

誰にでも本来備わっているエネルギーの通路を開くことにより、この純粋なエネルギーを活用することができるようになります。

レイキエネルギーは、自分自身や他者に流すことで、心身を活性化させるとともに癒し、調和をもたらします。

また、人間のみならず、ペットなどの生き物や植物、場所やモノにもレイキエネルギーを流すことで、調和をもたらすことができます。

さらに、レイキエネルギーは心身の癒しのみならず、精神性・霊性の向上にも役立つという奥深さを兼ね備えています。

<レイキヒーリングができるようになるには>
レイキは、本来誰にでも備わっているエネルギーのパイプを開くことによって、宇宙に遍満する生命エネルギー(=レイキエネルギー)をより自在に扱えるようにするメソッドです。

 私たちが生きるために必要な生命エネルギーを取り込むためのパイプは、生きていく中で不要なものをため込み、段々詰まったり、汚れていってしまいます。

レイキマスターよりアチューンメントを受けるとパイプが通り、性別、年齢、宗教、文化などによらず、誰でも簡単にレイキエネルギーとつながることができます。アチューンメントとは、エネルギーを通すパイプを開く作業のような感じです。
※西洋式レイキではアチューンメント、伝統霊気では霊授と呼ばれます。

<レイキの特徴>
レイキの優れた点は、アチューンメントを受ければ誰でも、その日からレイキエネルギーを受け取り、ご自身や他者を癒すことができるようになることです。しかも、修業や修練が不要で、しばらくレイキを使っていなくてもそのパワーは失われることがありません。その一方で、使えば使うほどパワーが強力になっていくという特徴があります。

施術中の注意や集中が不要で、流すエネルギーは必要に応じて自動的に調整されます。また、ネガティブなエネルギーを伝達することはなく、相手のエネルギーも受けにくいテクニックです。他者を施術する時、自分自身にもレイキのエネルギーが満たされます。

セカンド・ディグリー以降では、時間と空間を超えた遠隔ヒーリング、過去や未来のヒーリングが可能です。テクニックが体系化されており、シンボルやマントラを使うことで誰でもこういった高度なテクニックを使うことが可能です。また、レイキは他のテクニックと併用することができます。

レイキを行うには特定の宗教や信仰は不要で、信じようが信じまいが、必要に応じてエネルギーが流れます。そして、私たちが持っているすばらしい本質を向上させます。

色花でのレイキ講座についてはこちらをご覧ください。

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 色花 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.