栃木県栃木市でのマウントフジフラワーエッセンスによる個人セッション、レイキ講座、レイキヒーリング、アクセス・バーズ®、アクセス・エナジェティック・フェイスリフトTMのセッション

マウントフジフラワーエッセンス セッション

  • HOME »
  • マウントフジフラワーエッセンス セッション

気づきと安らぎをもたらす
マウントフジフラワーエッセンス セッション
~花たちからのメッセージが、あなたのもとに舞い降ります~

私たちはいろいろなものを背負い込んで人生を歩んでいます。それは古い常識や価値観であったり、執着やトラウマであったり。多くの人はそういったものを抱えて生きていて、本心から望む選択すらできなくなっているのではないでしょうか。今こそ過去を癒し、不要なものは脱ぎ捨てて、真の自分に出会いたくはありませんか?軽やかに人生を謳歌したいとは思いませんか?せっかくこの地球に生まれて出てきたのですから。

そうは言っても、育ってきた環境や信念などの影響を強く受けてしまい、自分自身の陥ってしまうパターンから簡単には抜け出せないこともあります。真の自分を感じたくて様々なことにトライしても、忙しい日常に振り回されて、それどころではなくなってしまうこともあると思います。

毎日ある程度の時間を取って瞑想を行うようなタイプの癒し方や感情の解放もありますが、続けるのは実際困難な場合が多いことでしょう。

フラワーエッセンスによる癒しは、主にエッセンスを飲用していただくだけのシンプルな方法で行われます。

マイペースで続けられるフラワーエッセンスは、自然の力とのつながりを感じながら、シンプルな取り組みを望んでいる方に向いていると言えます。

取り組み自体はシンプルでも、意識的に使用を続けることで、今までの自分とどこか違う自分を感じていただけることと思います。

<フラワーエッセンスとは>
四季折々に咲く花々は、私たちのこころを癒し目を楽しませてくれるだけでなく、その姿かたちに自然の神秘や神聖さを感じさせてくれます。

 花は人々の営む日常の様々な場面に登場してきました。いにしえの時代から、儀式やセレモニーで捧げられている花たち。大切な人へのメッセージを託して贈られる花たち。花は太古の昔から、人間の生活にはなくてはならない存在でした。それは、花の持つ本質的なエネルギーを、人々はどこかで直感的に感じていたからではないでしょうか。

花のエネルギーなんてよくわからないとお思いの方もおられるかもしれません。でも、私たちは日常的に花のエネルギーを無意識に感じ取っているのです。

花を見ていると、その種類によって受け取る印象、内側に芽生える気持ちが違うことに気が付きませんか?バラを見ると優雅でゴージャスな気分に、ひまわりを見ると元気な気分になるなど、日常において、実は私たちは花たちに内在するエネルギーに同調しているのです。

自分の内側に存在しているものを外側の対象に認識するという話を聞いた事があるかと思います。花の持つエネルギーに同調するとは、そういうことを意味しています。つまり、白ゆりを見て「清楚で美しい」と感じたら、ご自分の内側にもそれがあるということです。

そんな花の持つエネルギーをさらに精妙な状態で液体にインプットしたものがフラワーエッセンスです。

フラワーエッセンスには香りや味、色などの物理的な成分は入っておらず、花の持つエネルギーそのものを扱っています。そのため直接的に肉体を治療するものではありませんが、主に飲用することにより、チャクラやオーラなどの目には見えないエネルギーボディに働きかけます。フラワーエッセンスの持つ純粋で整った周波数が、人間本来の周波数と同調することで、歪んだエネルギーボディを整えていきます。

何かショックな出来事があったり、ストレスのある状況に置かれたりした場合、すぐには肉体的な症状としては現れないことがあります。数日後や数か月後、あるいはそれ以上時が経過してから症状が現れたりもします。それは、ショックやストレスがエネルギーボディで受け止められていて、それが肉体レベルに影響するまでに時間がかかるからです。

そのため、エネルギーボディも身体と同様に、普段から整えることが心身の健康にとって大切になってきます。

フラワーエッセンスは微細なエネルギーボディからバランスを整えてくれるのです。

<マウントフジフラワーエッセンスとは>
マウントフジフラワーエッセンスは、富士山周辺に咲く花たちから創られた、日本で初めて開発されたフラワーエッセンスです。霊峰富士という日本人にとって特別な場から誕生したこの72種のフラワーエッセンスは、日本人に共鳴しやすいと言えます。

dsc01874

もとは仏教用語だそうですが、身土不二という言葉があるように、育った地域の食べ物を摂ると体の健康バランスが整うという考え方があります。それと同様に、フラワーエッセンスについても、育った土地の花からエネルギーをもらうと、エネルギーボディのバランスが整いやすくなると言えます。

とはいえ、マウントフジフラワーエッセンスは、日本の花だけでなく、海外から渡って自生するようになった帰化植物からもエネルギーを頂いて作られています。帰化植物も、富士山周辺に咲くことによって場のエネルギーを整えてくれているのです。

マウントフジフラワーエッセンスは72種の花からエネルギーをもらって作られていて、それぞれが固有の特徴を持っています。インナーチャイルドの癒しが得意な花、傷ついた女性性を癒す花、人生の変容期にいる人を後押しする花、パワーの問題に働きかける花、自己表現に働きかける花、霊的世界と物質世界のバランスをサポートする花、自然界へとつなげてくれる花・・・などなど、それぞれが実にユニークで、トータルに人間をサポートしてくれています。

そして共通して言えるのは、「気づき」を日常の中にもたらしてくれるということです。整った周波数を持つ花たちがもたらす気づきは純粋なものです。その純粋な気づきから、私たち本来の在り方が自然と現れてくることでしょう。

マウントフジフラワーエッセンスは、私たちに内在する魂の設計図をこの世界に表現することをサポートしてくれる、高次の媒体です。ひとつの気づきが新たな気づきをもたらし、問題解決だけではなく、「ただ在る」ことへのくつろぎへと招待してくれるのです。

本当にくつろいでリラックスした状態になると、過去や未来に対する思いから離れ、「いま」にいることができます。いまにいることができれば、過去の体験からくる判断すら手放して、ありのままに世界を見ることができるのではないでしょうか。

マウントフジフラワーエッセンスは、身体に近い領域、気分や感情、思考、行動、出来事、環境や人間関係の変化、インスピレーション、夢など使用者にとってふさわしい領域から作用し始めます。

また変化や気づきのスピードも、個人にふさわしく現れます。すぐに変化が現れる場合もあれば、いつの間にかずっと気になっていたことが気にならなくなっていたなど、じんわりと浸透してから感じる変化もあります。

そういった意味でも、使用者とのコラボレーションが常に行われていて、無理なく準備の整ったところから癒しが始まります。

ストックボトルにはお酢が保存剤として使われています。マウントフジフラワーエッセンスによるセッションでは、最大7種類までの各ストックボトルから数滴を、ミネラルウォーターとブランデー(あるいはお酢)に落としたミックスボトルを作ります。そのため、副作用や依存症はなく、安心してご使用いただけます。

ストックボトル

<こんな方におすすめします>
魂の目的に沿って生きていきたい方
こころの安らぎを得たい方
人生の変容の時期にいる方
行動を後押ししてほしい方
芸術活動や研究にインスピレーションが欲しい方
自分を許し、もっと愛したい方
過去のトラウマが人生を制限していると感じる方

対面セッションについてはこちら
遠隔セッションについてはこちらをご覧ください。

【注意事項】
・フラワーエッセンスは、肉体の諸症状に働きかけるものではありません。また、鶴見麻里子が行うカウンセリング、ヒーリング、エネルギーワークは、治療を目的とした医療行為・薬に代わるものではありません。
・医療機関に通院されている方は、フラワーエッセンスの併用について、事前に主治医に許可を得て下さい。

日本フラワーエッセンス協会認定 上級マウントフジフラワーエッセンスセラピスト®
鶴見 麻里子

マウントフジフラワーエッセンス製造・販売元: ハートサポートシステム有限会社

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 色花 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.